読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッドアイズポケットを予約なしで買うならこのサイト~!マルチヘッドスピードテスター

流石あす楽 敏速な対応 素晴らしいです。各クラブ毎の飛距離などとても参考になります。そのプロが言うには飛距離測定器を置いて元々ヘッドスピードが37ほどだったのを40を目標に素振りして何回かクリアしたら球を打つと言うドリルでした。

下記の商品です!

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

マルチヘッドスピードテスター レッドアイズポケット【即日発送】【楽天最安値に挑戦! 】 プロギア マルチヘッドスピードテスター ニュー レッドアイズポケット[outret]【PRGR】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

黒ならもっといいのでしょうが!目立つようにして宣伝効果を狙ったのでしょう。携帯するのにちょうどよい大きさで、測定値がはっきりと表示されるので、非常に良いです。打ちっぱなしに持って行って使用しました。素振りをサボっているかどうか一目でわかりますね(笑)ヘッドスピードを上げたいと思い購入。練習場で簡単に使えて便利です。ヘッドスピード、ボール初速、推定飛距離が表示されますが推定飛距離はあくまでも推定ですし、曲がれば実際だいぶ違う距離になります。実際にやってみると当てに行ってるだけでヘッドスピードも!そりゃ飛ばないわってものでした。アイアンで少しダフると飛距離が落ちた数値になりますし。ボタンを押すと、ミート率が表示されますが少し手間に感じます。データはややきつめに出ますが、これが本来の自分の数値だと理解しています。ヘッドスピード!ミート率!ボールスピードが一目でわかり!練習の課題がわかります。。ばらつきはありますが!ほぼ正確に計測してくれてると思います。概ね気に入っています。一つ難点を言えばミート率の表示にボタンを押さないと見れない点でしょうか。アイアンの番手を選ぶ際に、最近のアイアンはロフトが従来より1番手立っているので、例えば8番アイアンを持っても測定器では8Iを選ぶのか7Iを選ぶのか悩むところです。電池が付いてくるところも嬉しいです。同じように振っても測定器を8Iを選ぶか7Iを選ぶかで距離が変わってくるからです。性能(正確性等)については!正確なところは!わかりませんが!ほぼ自分の意識とあっているような感じです。若干!操作性にわかりにくところもありますが!そんなに複雑でもないので!慣れると問題ないと思います。具体的には私の住んでる最寄ビクトリアゴルフではブリヂストンの機器が入っていますが!HS48〜53最寄ゴルフ5では機器メーカー不明ですが!48前後こちらで測定をするとHS44〜46でした。また、子供が野球をしているので、バットのスイングスピードで練習量がわかります。まだ届いてませんが!今から楽しみです。ビクトリアゴルフやゴルフ5等の量販店で測定をすると測定器メーカーや設定にもよりますが、非常によい数値がでますが、こちらで測定をすると「まっ、こんなもんだよな」と何故か納得できる数値です。おまけのPRGRのティーもお洒落でカッコ良いです。購入後すぐに試しました。すぐに届きました。早速練習場に行ってきます。これでスコアアップします!特に面倒な設定もなく!直ぐに練習場で使用しました。軽量、小型で大変使いやすく満足しています。私が知ってる飛ばす人は最初から飛んでたとの話ばかりで若い頃のスポーツ経験と才能だと諦めてました。肝心なのはミート率ってところですね。色は赤色で目立ちはしますが苦にはなりません。値段も安いし期待を込めて練習してみます。番手毎に設定を変えなくてはいけないとと事が星ひとつダウンです。少しでも上達できるように活用していきたいと思います。思ったより小型で持ち運びにはゴルフバッグにも入り全く問題ありません。数値は今後の参考になりそうです。ただ置く位置が悪いのか反応が悪い時があります。ヘッドの色によって若干むらがあるようです。 測定数値も渋めで良いと感じます。数値化することで、練習にも工夫が出来ますし仲間とHSを競い合ったりと中々楽しいおもちゃですので、お勧めします。とても使いやすいです。どう振ったらヘッドスピードが上がるのかが判るので楽しいです。HS、初速、ミート率の表示にすればよいのにと思い星を1つ減らしました。飛距離が出ずに悩んでいた時に偶然見たテレビ番組で若手の女子プロが現在はドライバーの飛距離が武器なのですが以前はあまりとんでなかったとの事。値段の割に満足しています。